体のラインが崩れてくる40代。
ボディスーツを買ってみようか、迷っている人も多いかもしれません。

ボディスーツというと、昔は50万円とか70万円とか、とても高額なイメージでしたが、最近では5,000円くらいでも買えるようになり、身近な存在となりました。

今日はボディスーツのメリット・デメリットについてまとめます。



ボディスーツはダイエットに効果があるの?

日本では、「ダイエット=体重や体脂肪を減らす」という意味です。
では、ボディスーツに体重や体脂肪を減らす効果があるかどうかというと、「ない」というのが答えになります。

ボディスーツは、ウェストシェイプ、バストアップ、ヒップアップなど、スタイルを良くするために使われます。
通常、着ているだけでダイエット効果はありません。

多少お腹に締め付けがあるので、自然に過食を防いで、その結果として痩せることはあるかもしれませんね。

>>着ているだけで脂肪燃焼効果のあるブラトップはこちら


ボディスーツのメリット

ボディスーツはスタイルを改善してくれるアイテムです。
「着ている間だけスタイルが良くなっても脱いだら戻るんじゃないの?」
と、思うかもしれませんが、そんなことはありません。
着ている状態のスタイルが、脱いだ時もキープされるように、スタイルが変化していきます。

例えばプリンを作るとき、最初は液体を型に入れて固めます。
そして時間がたてば、型を外してもプリンがその型の形で固まりますよね。
それと似たような原理といえます。

ボディスーツの愛用者たちは、美しいスタイルに変化したことを、実感しているとのことです。

<口コミの一部>

・着け始めて一か月で体型がかなり変わりました。
・太ももに隙間ができました
・ボールみたいだったお腹が平らになりました
・脇や背中がすっきりしました
・ボディラインにメリハリが出ました

ボディスーツのデメリット

ボディスーツは身体を締め付けるので、血行が悪くなる場合があり、基礎代謝が下がることがあります。
スタイルは良くなるけれど、脂肪燃焼はしにくくなります。

また、夏は着ていると暑い点がデメリットです。
暑さが我慢できないときは、いったんお休みして秋になってから再開するのもいいですね。

脂肪が燃焼するブラトップ

通常、ボディスーツには脂肪を燃焼させる効果はありませんが、最近になって、脂肪燃焼効果のあるブラトップが発売されました。

さぞかし高いんだろうと思いましたが、今は特別セールが開催されていて、なんと80%引きで購入できます。

▼興味のある人はチェックしてみてください。
>>着ているだけで脂肪燃焼効果のあるブラトップはこちら