スクワット

ダイエット中に筋トレをするなら、スクワットが一番良いってご存知でしたか?
「スクワットダイエット」という言葉があるくらい、スクワットはダイエットに向いています。

スクワット1回で腹筋100回分の効果があるといわれています。
これは、使う筋肉の範囲の大きさが関係しています。

有酸素運動だけを行っていると、脂肪は落ちますが筋肉を鍛えることができません。
40代になると、脂肪が落ちただけの体は、「細いけれど美しいとはいえない」場合もありますよね。

スクワットは全身の筋肉を鍛えることができるので、ただ痩せたいだけではなくスタイルアップしたい人に向いています。
40代でも若々しいスタイルを保つために、あなたも今日からスクワットを始めてみませんか?



なぜダイエットにはスクワットがおすすめなの?

スクワットがダイエットに効果的な理由は、1回のスクワットで全身の筋肉を鍛えることができるからです。

筋トレでは腹筋が有名ですが、腹筋で使う筋肉は、実はとても小さい範囲なのです。

スクワットの場合は、主に太ももにある大腿四頭筋を使用するのですが、この筋肉は全身で最も大きい筋肉です。
他にも、腹筋や背筋、お尻、二の腕の筋肉なども使用します。

広い範囲の筋肉を鍛えることができるため、効率よく基礎代謝を上げ、脂肪が燃えやすい体を作ることができます

太ももが太くなってしまわないか、心配な方もいるかもしれませんが、ダイエットで行う程度の回数では太くなったりしないので安心してください。

スクワットダイエットの効果

基礎代謝アップ

人の筋肉の約70%は、下半身にあると言われています。

スクワットは下半身を中心に全身の筋肉を鍛えることができるため、効率よく筋肉量を増やすことができます。

筋肉量が増えれば、基礎代謝がアップして、痩せやすい体になります。

全身のスタイルアップ

スクワットを行うと、太もも以外にも、腹筋、背筋、お尻、二の腕など、全身の筋肉が鍛えられます。
そのため、全身の筋肉が引き締まり、全身をスタイルアップさせることが可能なのです。

特にヒップアップ効果が高く、年齢とともに下がってくるお尻のお肉をキュっと引き締めることができます。
お尻のお肉が引き締まっていると、後ろ姿がかなり若く見えますよ。

便秘や冷え、むくみを改善する

スクワットを行うと、骨盤周りやふくらはぎなどの下半身の血流が良くなります。
特にふくらはぎは、足にたまった血を心臓に押し戻すポンプのような役目をしているため、ふくらはぎの筋肉を鍛えると全身の血流が良くなります。

血流が良くなると、便秘、冷え、むくみなどの症状が改善されます。

腹筋が鍛えられることによって、排便しやすくなり、便秘が解消されるという効果もあります。

姿勢が美しくなる

スクワットを行い、腹筋や背筋が鍛えられると、自然に背筋が伸びて、姿勢が美しくなります。

姿勢が悪いと老けて見える原因になります。
美しい姿勢を保ち、すらっとした立ち姿でいたいものです。

スクワットの正しいやり方

①足を肩幅と同じくらいに開き、つま先をまっすぐ前に向ける。
②腕をまっすぐ伸ばして前にあげる。
③股関節と膝を一緒に曲げていき、太ももが床に平行になるまでゆっくり腰を下ろす。
(お尻を突き出し、膝が爪先より前に出ないように注意する)
④ゆっくり元の状態に戻す。
(膝を完全に伸ばさずに③の動きに戻ると、より強度があがる)



スクワットの回数は?

ダイエットのためにスクワットを行う場合、1日の回数は15回×3セットくらいが良いです。
それ以上たくさん行う必要はありません。

最初のうちは5回でも構いません。

自分が「もうこれ以上無理!」と思った回数から、1回だけ多く行うのがコツです。
5回が限界であれば、6回目を行うことで限界にきている筋肉がさらに鍛えられ、効果がアップするからです。

慣れてきたら、7回、8回と、徐々に増やしていくことで、だんだん筋肉を強く大きくすることができます。

どれぐらいの期間で効果を感じられるの?

個人差がありますが、早い人なら1週間、遅くても1ヶ月間行うと効果を感じられます。

スタイルが変化してくると、やる気も続くと思いますので、最低でも1ヶ月は続けてみましょう。

スクワットの消費カロリー

スクワットの消費カロリーは、1回あたり約0.5kcalです。
45回行うと、22.5kcalですね。

これを見ると、かなり少ないと感じると思います。

ですが、スクワットの目的は、スクワット中の消費カロリーよりも筋肉量を増やすことです。

筋肉を増やすことで全身が引き締まったり、基礎代謝が上がって一日の消費カロリーを増やすことができます。

有酸素運動と組み合わせると効果倍増

筋トレを行うと、脂肪分解ホルモンが分泌されます。
この状態で有酸素運動を行うと、かなり効率よく脂肪を燃焼させることができます。

有酸素運動を先に行うと、脂肪分解ホルモンの分泌が著しく低下するため、順番は「スクワット→有酸素運動」にしてください。

スクワットダイエットの口コミ

スクワット

口コミキャラ

かなり効いていて、お腹回りがくびれ、お尻は上がり、かなりいい感じです!
目に見えて変化があるので、ヤル気もでてます!
回数はスクワット40~70回くらい行っています。

口コミキャラ

1ヶ月間、週4ペースで1日50~80回ソフトにスクワット続けました。
食事制限無しです。
ヒップアップは1週間くらいで感じられるようになりました。
背筋が鍛えられ、猫背も治ってきた気がします。

口コミキャラ

あまり気合いすぎると続かないタイプなので、一日置きくらい10×2セットを目安にやってます。
1ヶ月くらい経ちますが、かなりヒップアップして後ろ姿がかっこよくなってきました!

口コミキャラ

2ヶ月ほどサボったら、お腹回りがたるんできたのでまた再開して1週間になりました。
1日30回づつのペースでしてますがもう、少ししまってきた感じがします!
やっぱりスクワットが一番いいなと思います!

口コミキャラ

スクワットを始めて半年近く経ちます。
開始してから2週間程で周囲が気付くほど脚全体とお尻がかなり引き締まりました。
現在1日50回を週2、3日のペースでやっていますが体型はずっとキープ出来ています!
しかし正しいフォームでやらないと膝や股関節を痛めるので要注意です!

なぜダイエットにはスクワットがおすすめなの?まとめ

40代は老けた痩せ方にならないためにも、筋トレを行うことは大変有効です。

ダイエットをしたい人の多くは、ただ痩せたいだけではなく、美しいスタイルになりたいからですよね。

スクワットは体脂肪を落としやすくするだけでなく、全身のスタイルアップにも非常に役立ちます。

最初は数回からでも構わないので、あなたも今日からスクワットを始めてみませんか?